自然素材の家 癒しの健康住宅
こだわりの自然素材
自然素材・健康素材 国産無垢材
自然素材建材
「宮崎県飫肥杉・無節浮造りフローリング」
「宮崎県飫肥杉・無節羽目板リブ仕上」
「奈良県吉野・檜フローリング」
なぜ、国産材にこだわるの?
海外から木材を輸入する時、木材の中の害虫や細菌を殺す為に必ず消毒をします。
今、食品の農薬が叫ばれていますが、室内で使う木材も直接肌に触れます。せめて床材、壁天井材の室内に使用する無垢材だけは、無農薬の国産材を使用したいものです。
その為に、
「癒しの健康住宅」は、国産材で多く流通している「杉」「檜」を使用します。
しかし単に
「杉」「檜」を使いません。
産地にこだわります。乾燥にこだわります。オリジナルにこだわります。
産地は、檜は
「ヒノキチオール」の多く含まれる、あの有名な奈良県吉野檜のブランドを、
杉材は、目が詰まっている
宮崎県の飫肥(おび)杉を使います。特に飫肥杉の床材を特殊な乾燥方法を経て、「浮造り床板」「リブ加工板材」に仕上げています。
節の殆ど無い商品に仕上げています。結構時間と手間隙のかかる高価な商品です。
「浮造り床板」とは
木材のやわらかい部分を磨いて少しくぼませることで、木目の部分を立体的に浮き立たせた 「うづくり仕上げ」を施し、無垢材の美しさを際立たせています。この凹凸が素足に心地良く、 木ならではの味わいをよりいっそう深めるとともに、適度なすべりにくさを実現しています。 床材に適した強度を備えながら、木肌のやわらかさをお楽しみいただけます。 自然な凹凸によって傷がついても目立たちにくい利点もあります。
天然和紙塗り壁 サン・レーベン
空気の質を考える
シックハウス等の原因となる化学物質を含んだ空気を浄化したい。
夏は涼しく、冬は暖かく室内の湿度をコントロールしたい。
ボンド等使わず天然素材だけの塗り壁が欲しい…。
そんな悩みをお持ちの方には、このサン・レーベンがお勧めです。
呼吸する壁 サン・レーベン
天然の色砂でカラーバリエーションもこだわりを!
食品を主原料とした天然接着剤
赤ちゃんが舐めても安心!
天然糊「レーベン・ノリピタ」は、海の幸とお米が主成分です。

「レーベン・ノリピタ」の特徴は食材を主成分としている為、化学物質(合成樹脂等)を一切含まず、その上強力な接着力があります。しかも製品等を処分する際にダイオキシン等の放出や土壌汚染等の問題が一切ありませんので、安心して使用できます。
せっかくの無垢板も化学物質の入ったボンドを使うと台無しですね…。
次へ
ページの先頭に戻る
COPYRIGHT (C) 2010 WORLD PLANNING Co,.LTD. ALL RIGHTS RESERVED.